Concept

The base for the new brand “NITZ SCHENIDER” is strategically located in Meiji Street, Harajuku in Tokyo, targeting specifically the fashionable people at the middle zone between Shibuya and Harajuku. The brand has been inspired by and conceived as a stark contrast to the chaotic noise of the city. By fusing various kinds of material, colours, and styles, the brand is an unique style of its own. Casual and basic elements are added in the designs, some are added with touch of “playfulness” that is suitable for many scenes of your life.

都会の喧噪の中に見せるコントラストがインスピレーションの源。様々に異なった素材、色、スタイルを融合し、まったく違った世界観を表現する。3つのアイデンティティとなるものは「色」、「旅」、そして「文化(カルチャー)」。「旅」から開放感、人の繋がりやエキゾチズム、そして「文化(カルチャー)」はアートな表現からくる、躍動やエネルギー。これらをNITS SCHNEIDERの手法であるコラージュで表現。カジュアルなベーシック+αから来るデザインは多様性と遊び心をもって提案されている。アマゾンに浮かぶ豪華客船“ARIA”。地球に残された最後の手付かずの場所。都会から遠く離れた静寂と冒険心が旅の躍動となる…